でんぎょうきょうかい



こんにちは、電業協会です

私たち京都電業協会は「京都の電気・通信をまもる」技術者の集団です。

照明や冷暖房などを自由に使えるのはなぜでしょう?SNS、ネット通販、商取引等に欠かせない「通信」が途切れないのはなぜでしょう?

「○○が安全に使えて当たり前」を維持するために、生活や経済活動の根幹となる「電気」を届ける設備を懸命に守っている人達がいることを、皆様ご存じでしょうか?

私たちの仕事は、簡単に言うと、皆様の生活に欠かせない「電気」や「情報通信」が安全に届けられるよう、「電力会社 や 電話通信会社」と「皆様」を  “ つなぎ ”、 くらしを “ 支える ” 大切な役割を 担っています。

「発電」や「照明」はもちろん、「空調・換気」に「インターネット」や「IOT」まで、当協会に所属している電気・通信設備技術者が、快適な現代社会を支え続けるため「電気・通信設備のまもりびと」として、京都の北から南まで、いろいろな場所・場面で、日々「電気・通信設備」と向き合い活動しています。



協会概要

当協会の概要・沿革等について紹介します。ご覧になりたい項目の画像をクリックして下さい。
リンクが設定されている場合、画像の右上に「→」マークが出ています。